年始のご挨拶(節分)

院長からのメッセージ

*2018年1、2月

新年を迎え、あっという間にもうすぐ節分。

お元気でいらっしゃいますか。

新年早々 インフルエンザが多くの職場で 爆発的に流行り始め、その対応に追われている方々は大変だと思いますが、困った時は お互いさま、御苦労様です。

又ご家族の中には、日頃慢性の病気の方がおられ、この寒さで疲れやすく、食欲不振などが生じて弱っておられませんか? どうぞ大事になさりながら、暖かくして 春を待ってくださいませ。

外来を受診されている方々、さあ出発の時ですね。日頃の努力の中には、自分だけでは調整出来ないことが多々あるでしょう、でもがっかりせずに受け入れて、自分の裁量が効く所は良い工夫をして 頑張ってみましょう! それぞれに深く貴重な人生を歩んでおられると思います。少しでも手助けができるように、私達も及ばずながら頑張りたいと思います。

皆様に実りある年であるように~

皆さまのご健康、ご多幸を心よりお祈りいたします。

 院長 安田浩子

タイトルとURLをコピーしました